Archive for ‘つれづれに’

3月 7th, 2019

インターネットを道路に例えると?


映像音声編集の仕事をしていると、コンピュータの世界を少し隣から見てて気がつくこともあります

そんなことを徒然に書いてみます

まずは、インターネットのこと〜(TCP/IPの頃から)

インターネットを道路に例える話って昔からありますよね?

今はブロードバンドとか高速インターネットとか言って、高速道路に例える話ですが、初期は大学のネットワークから広がって行ったと理解しています

それは、道路というよりも

草むらに人が一人通れるくらいの、

土を踏み固めた「あぜ道」みたいなもの

当時は、商用利用は禁止とされていたので、ネットに繋いでデータを流すのも、その細い道をお互いに譲り合いながら使う感覚でした

画像データも出来るだけ小さくすることを、心がけていたりしていましたね

細いあぜ道がたくさんの人の力でどんどんと太くなって、いまはギガ単位のデータも平気で流していたりましす

映像編集の初期の頃、編集データを保存するために5インチのフロッピーディスクや紙テープに穴をあける鑽孔(さんこう)テープに出力したこともあります

いま思うと、鑽孔(さんこう)テープは触れるデジタルデータです

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/0/00/PaperTapes-5and8Hole.jpg/640px-PaperTapes-5and8Hole.jpg